お寺の寄付金

Posted by Two-Pen on 13.2024 日常 4 comments 0 trackback
お寺04 私のところは埼玉県春日部市にあるお寺の檀家となっています。春日部市に住んでいたときに父親が亡くなり、近くにあったお寺に葬儀をお願いし、お墓もそこにたてたという流れがあります。当時は現在の住職のおじいさんが住職でした。代がかわり現在の住職のお父さんが住職をしていたときに私の家内が亡くなり、葬儀をお願いし、お墓もそこを使ってきました。
 私が死んだ後のことを考えると子供がいませんので困ります。妹の家族を頼ってその近くの柏市の霊園にお墓を移しました。しかし春日部市のお寺とは今でも法事などでお世話になっています。しかもそのお寺のホームページは私が制作したもので更新も続けています。おじいさんもお父さんも亡くなり、現在は私がお付き合いさせていただいてから3代目の若い住職です。

 今までは寄付金など一切なく、親戚からは珍しいお寺だねと言われてきました。お寺はなにかあると寄付金を依頼してくるとのことでした。良心的なお寺だなと思っていました。ところが今年になって弘法大師生誕1250年を記念として、かねてよりの念願でありました本堂新築事業を進めております。ついては檀家のみなさんに援助をいただきたいと連絡がきました。10万円以上出してくれた人は本堂に名前を刻むということだそうです。

 今まで寄付金もなくお世話になってきた流れもありますので援助したい気持ちもありますが年金生活者ですし現在はお墓もありません。10万円という訳にはいきませんが心ばかり援助させてもらうことにしました。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授、こんばんは!
そうなんですね、お墓事情は何処も大変なんですね。
相葉ちゃんちは納骨堂らしいのですが1度もお参りしたことありません。
薫子家の方も納骨堂でしたが、父がこの地にお墓を建てまして父が亡くなりましたので納骨堂のお骨と一緒にお墓に納骨した時点でお寺とは縁をたちました。
丁度その頃薫子教会に通ってましたので、お寺はいいかなあとですね、アハ。
2024.04.13 18:15 | URL | 薫子 #- [edit]
こんばんは、コメントありがとう御座います。

昔は亡くなったらもうどうでもいいと思っていました。
しかし家内が亡くなってからは違います。
もう12年間毎月2回は墓参りしています。
そうしないと気がすみません。

Two-Pen
2024.04.13 20:11 | URL | Two-Pen #- [edit]
そちらのお寺はさんは とても 良心的だと思います。

今若い方達はどんどん 檀家離れが進んでいます。

うちは父の強い意志で無宗教ですし
実家も母が無宗教で良いと強く望んだので
納骨堂から引き上げ、ご寄付をして檀家 離れをして
今の霊園を建立し無宗教となりました。

墓守は、甥 家族に依頼しています。
2024.04.14 09:58 | URL | パープル #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

お墓も移したことだし檀家をやめてもいいのですが
昔からの義理もあり、続けています。
葬儀は母親も私のときもお世話になるつもりです。

Two-Pen
2024.04.14 19:45 | URL | Two-Pen #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4299-5e6e9883