車のデザインは丸か?四角か?

Posted by Two-Pen on 28.2024 独り言(意見) 0 comments 0 trackback
BB1hWwM0.jpg 

 丸い車が好きか、四角い車が好きかはデザインですから好みが分かれますね。年代ごとに流行りもあるようです。では機能面からみた場合はどちらに軍配があがるのでしょうか。


丸い車のメリット
 丸いクルマの場合、万が一対人事故を起こしてしまった際に、人体に与えるダメージを減らせる可能性が高くなります。歩行者と接触した時に、ボディが丸いほうが歩行者への衝撃を“いなせる”率が大きくなり、結果としてダメージを少なくできます。
 また、全体の大きさが同じであれば、四角いクルマに比べて丸いクルマのほうがボディの表面積が小さくなり、車体の軽量化や材料費のコストダウンにつながります。加えてボディの剛性を確保しやすいという点でも丸いほうが有利となります。

丸い車のデメリット
 実際に運転する際にクルマの四隅までの距離感をつかみにくいこと。狭い路地を曲がる時に「まだ大丈夫」と思っていたらバンパーの先端をこすってしまった、などという失敗は丸いクルマのほうが起こしやすくなります。
 四角い乗用車に比べて荷室の容積が狭くなりがちなのも丸いクルマのデメリットといえます。貨物用のクルマが四角いのにもワケがあるのです。

 四角い車のメリット、デメリットについては上記の逆となります。貨物輸送を目的に作られたクルマは四角いものが多いし、趣味性の強いクルマは丸いシルエットのものがけっこうあったりします。私は今まで両方乗ってきましたが洗車したりワックスをかけたりするには丸い車の方が愛着がでます。
元記事:ベストカー



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4300-1a074f53