FC2ブログ

電動一輪車

Posted by aishinkakura on 15.2014 お気に入り 2 comments 0 trackback
あるサイトに電動一輪車の記事が載っていました。安全性はどのなのかと思いますが恰好よくまたエコな感じもするのでそのまま拝借してきました。以下がその記事と動画です。

 オレゴン州ポートランドに本拠を置くRyno Motors社は2014年4月から、事前予約分の「Ryno」の出荷を開始する予定だ。25インチのタイヤが時速16kmで走る、電動一輪車だ。
もともとは、同社のクリス・ホフマンCEOが7年前に趣味として始めたプロジェクトだった(13歳の娘が、ヴィデオゲームで見た一輪のバイクをスケッチして、同じものがつくれないかと頼んできたのだという)。しかし、スタートから4年半後には、ビジネスへとかたちを変えた。ジャイロセンサーの価格が10ドルに近づいたことが大きかった。
Rynoを加速させるには、通常のオートバイのように手動のハンドル・スロットルを使うのではなく、「セグウェイ」に乗るときと同じように、体を前に傾ける。
止まるのも簡単で、体を後ろに傾ければいい。ハンドブレーキも用意されている。
20%までの勾配に対応できるので、坂が多いサンフランシスコの街でもほぼ問題ない。12VのDCチャージャーを使ってフル充電するのに約6時間かかる。1回の充電につき、約16kmまたは1時間は、連続して最高速度で走れるとのことだ。最高速度でない場合は、もう少し長く走ることができる。電池は取り外し可能だ。
Rynoが自動的にバランスをとる技術は非常に印象的で、奇跡的にも見えるほどだ。ホフマン氏は、Rynoに誰もまたがっていない状態で電源を入れてから、Rynoの正面に立ち、そのハンドルバーを渾身の力で押し下げた。だが、Rynoは微動だにしなかった。ジャイロセンサーやモーションセンサーが機能を発揮したのだ。もちろん、Rynoに乗った場合、左右に傾けることはかなり簡単にできるが、その場合は足が安定を保つわけだ。







ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

こんにちは!

以前にどこかのフェアか何かでホンダの一輪車をみました。
体重移動だけで動くというもの。
ハンドルがついていなかったのでとても不安定に見えました。
ハンドルは必要なくてもあったほうが安定感がありますね。

これがもっと発展してと手も足も不自由なかたが家の中での
移動などに使えるようになるといいですね。
2014.02.17 14:24 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

一輪車といっても動画で観る限りでは安定しているようです。
でもこの一輪車は手も足も使いますので身障者にはどうかなと
思います。あくまでも省スペース、省エネのためのものでしょう。
身障者にはまた別の考え方のものが必要でしょう。
これはなかなかファッショナブルでいいのではないかと思います。
雨に弱いのは二輪車も同じですね。

愛新覚羅
2014.02.17 14:35 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/616-061aac24