100円ショップの怪

Posted by Two-Pen on 27.2012 日常 2 comments 0 trackback
ダイソー たまに100円ショップを利用しますが、なんでこんなものが100円で売れるの?とビックリさせられることがあります。電卓も100円で売っています。出始めの頃の電卓は6桁の加減乗除しか出来なくて数万円していました。いくら合理化が進んで価値観が変わったとはいえ信じられません。目覚まし時計も100円で売っています。私も使用していますが結構故障もなく使えています。またLANケーブルなども購入して使用しています。価格の仕組みは良く解りませんが、おそらく相当原価の安いものもあり、原価割れの商品の分を補っているのではないかと想像します。通常の日用品や文房具などは100円以下でも販売できるのに100円にしているのでしょう。また100円ということでついあれもこれも買ってしまうことが100円ショップの利益につながっていることではないかと思います。仕入れも海外(主に中国)で全量買い取りをしてコストを下げていると思われます。そうすると100円ショップで売れ残ったものはどこにいっているのでしょうか?謎は深まるばかりです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

初めまして!
奥様の形見のカメラを
大事にされているんですね。
もう少し涼しくなったら
このカメラで秋の風景を写して
ブログにアップして下さいね。

ぽちっと
2012.08.28 12:13 | URL | アクアマリンちゃん #JyN/eAqk [edit]
ブログをみて戴きありがとう御座います。
淋しい毎日を暮らしており、時折持ち主の
いなくなった携帯電話に充電をしています。
妻に先立たれた男性の生存率が低いという
話を聞いたことがありますが、なるほどと
理解出来ました。
毎日暇なのでアクアマリンちゃんのブログ
もみたことがあります。内容は覚えており
ませんが、ハンドルネームが変わっていた
ので拝見させて戴きました。
またみてみようと思います。
それでは激励ありがとう御座いました。
愛新覚羅
2012.08.28 14:35 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/63-896a2e31