FC2ブログ

漢字の力

Posted by aishinkakura on 04.2014 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
漢字 私は子供の頃から漢字が苦手で困っていました。しかしワープロが出来たときからその悩みが無くなりました。しかし弊害があり前から漢字を書けなかったのが更に書けなくなってしまいました。そのようなこともあり漢字について思っていることを記事にしてみました。
 漢字は1文字で意味をあらわせるのが凄いところです。米国がアメリカ、仏国がフランス、英国がイギリス、露国がロシア、独国がドイツ、各国が漢字で表せられていますが漢字を見ただけでイメージが湧きますね。例えばコーヒーなんか珈琲と書いた方がそれっぽく感じませんか?イタリアンレストランも伊太利亜と書かれていた方がなんとなく異国情緒があります。
 中国があれだけ大きい国を王朝は変ってもひとつにまとめてこれたのは漢字があったからと聞いております。国を統一していく為には戦争があり、それを終結するには約束事を記した文書が必要になります。今でもそうですが地方によって言葉が違い、中国語というものは存在していませんので漢字で領土をどうするこうする、税金や貢ぎ物をどうするという約束事をしてきたのだと思います。同じように小国が分散していたヨーロッパはアルファベットのために意味が統一できず、そういう約束事が出来なかったので絶えず戦争になっていたようです。そうしてみると漢字の力は凄いと思います。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

前にもお話しましたけれど、私はかな文字をかなり
真剣に習っていた時期がありまして・・・。
かな文字は漢字がなくては出来なかった物で、漢字から
変形しながら日本人が創り上げた物なのです。
中国の文化がなければかな文字が出来なかったのです。

かな文字の書き順も漢字の書き順のままなのですよ。
かな文字を習う上での練習に王羲之の文字がお手本で
随分と練習しました。
2014.05.04 07:27 | URL | マメママ #l1PpMs1M [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

確か資生堂の記事のときですよね。勉強されていたとお聞きしました。
かな文字と漢字は書き順が同じなのですか。書き順は大事ですよね。
私が字が下手なのは書き順がメチャクチャだからだと思います。
日本の子供はかな文字から入ることが出来ますが中国の子供は最初
から漢字だから覚えるのが大変でしょうね。

愛新覚羅
2014.05.04 07:55 | URL | aishinkakura #- [edit]
漢字は1文字を見ただけで意味が分かるのが利点ですね。
子どもの頃、米国ではお米が採れるのかと思ってましたが、
中国で「美国」と書くのは、発音(メイ)と、憧れがあるとか。
(昔の日本は「倭国」でしたので、だいぶ違いますね)

日本語の文字は好きなのですが、ワープロを使うたびに
変換作業が要るのが、まどろっこしく感じます。
といって、ローマ字に変えてほしくはありませんが。
2014.05.04 10:43 | URL | ☆バーソ☆ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

中国でアメリカを美国と書くのは中国に行ってから知りました。
どこが美しいのか考えてしまいました。確かにハリウッドには
美人が沢山います、でも言葉はもっと昔からある筈だと。
タイピングを考えると確かに日本語は面倒ですね。
漢字あり、ひらかなあり、カタカナあり、アルファベットありですから。
基本的には漢字の国なのでしょうが漢文は読めません。(笑)

愛新覚羅
2014.05.04 10:54 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅さま 

以前 AM7時過ぎでしょうか?
NHKBSで 漢詩の時間があり 
よく 観てました、
なかなか 勉強になりました、
もちろん 解説付きですが、
いつの間にか なくなりました、

歴史が動いた! 今 ケーブルTVの銀河で放送しています、
これも おもしろいですね、

いつもありがとうございます、 たか 
2014.05.04 18:29 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

漢詩を勉強されるなんて戦国武将のようですね。
「その時歴史が動いた」は松平定知氏がキャスターをやっていた
番組ですね。大好きで欠かさず観ていました。
確か平日の21時からだったので帰宅時間に間に合わず録画をして
いました。その後番組が「歴史秘話ヒストリア」なのですが比較
するといまいち緊張感に欠ける番組だと思っています。

愛新覚羅
2014.05.04 19:23 | URL | aishinkakura #- [edit]
中国では仮名がないので外来語の表現は新華社が当て字を作ると聞いております。近代には日本から行った漢字も沢山あります。良く知られているのは経済とか哲学などですね。中国の近代化には日本の漢字が重要な役割をしていたのですね。
美国はアメリカをメイと読んだのだと思います。
ご存知の通り、埃及は中国も同じ字です。埃をアイと読みますし及はジーと読みます。
ですが埃はホコリですし、及は達すると言うのですね。
これなど埃及に行き実感しました。将に埃をかぶった街カイロでした。
非常に多くの国名にそれぞれに意味があり、面白いものです。
私は年齢からして、中国の今の字も、旧字も分かりますから、老師とは話が合います。
2014.05.05 11:00 | URL | 相子 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

中国には日本と全く同じ漢字を使うものもあり、また違うもの
もあり面白いですね。
初めて仕事で中国にいった時、工場の門に「熱烈歓迎◯◯先生」と横断幕
があり照れてしまいましたが◯◯さんの意味だったと後で知りました。
先生は老師なのですね。若くても老師なので日本人にはピンときません。

愛新覚羅
2014.05.05 11:12 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは!
漢字、得意のつもりでしたが全然書けません。
人前ではあがってしまい簡単な漢字さえ書けなくなってしまいます。
最近は変換した漢字を選ぶことも難しいと感じる時があります。
例えば取る、撮る、摂る、採る、捕る、執る…
そういうときは平仮名にしちゃいます、情けないですよね。

この間TVでABCも象形文字だということを知りました。
例えばCは覆うという象形文字でカバー、キャップなどの単語に使われて
いるそうです。
全然関係ありませんが面白いなと思ったので(^0_0^)
2014.05.05 18:12 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

本当ですね。漢字の候補があがってもどれだか解らなくなって
しまうことがあります。
恥ずかしいお話ですが私の本名は旧字体と新字体があり、
最近まで旧字体を書けなかったのです。(笑)

愛新覚羅
2014.05.05 20:21 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/697-9fbfe140