FC2ブログ

入力方法

Posted by aishinkakura on 16.2014 パソコン関係 10 comments 0 trackback
入力 皆様はパソコンに文字を入力するときどのような入力方法でしょうか。今はほとんどの人がローマ字入力だと思います。しかし昔は違っていました。あいうえおの50音入力とローマ字入力とに分かれていました。そして今と違って昔はオフィスのパソコンの数が人数分ありませんでしたので1台のパソコンを複数の人で使っていました。そこで問題が起きます。そのセクションで入力方法をどちらかに決めていれば使ったあとでそのセットにしておけばいいのですが使ったら使いっぱなしです。次に使う人が打ってみてはじめて気がつきます。私がいた職場もまさにその状態でした。一応ローマ字入力が基本と決まっていたのですが私より更に年配の方々は50音のワープロに慣れていたためか入力方法を変えません。更にもうひとつ富士通のオアシスの問題がありました。オアシスは独特の親指シフトという入力方法だったのです。その時の職場の長は今後ワープロはなくなりパソコンの時代になるという事を予知していなかったのであまり問題視していなかったのです。ローマ字入力ならどのパソコンでもどのワープロでも使えますと進言したのですが最後まで統一されませんでした。これは私がその職場の長になってからやっと統一されました。しかしその頃は一人1台の時代になっていましたので問題も出なくなっていました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私は、ワープロは4台買い換えましたが、全部オアシスの親指シフト。
頭で考えた言葉を即、打鍵できるので、職場では速さナンバーワンでした。
マックのデスクトップを買っても、現金価格で当時3万5,6千円位もした
「リュウド製親指シフトキーボード」を付けて気持ちよく打鍵していました。

PCをWindows Vistaに代えてからは、意を決してローマ字入力に変更。
しかし、頭の中で一度ローマ字に翻訳してから打鍵するのが面倒で面倒で、
タイプミスもしょっちゅうでしたが、やっと最近(何年も掛かりましたが)、
親指シフトのときの8割ぐらいの速さで打鍵できるようになりました。

ネットを見ると「けいならべ」など、いろんな入力方法が考えられています。
面白そうでウズウズするのですが、キーの入れ替えが面倒そうです。
打ちやすい入力方法を、どこかのメーカーが開発してほしいものです。
2014.07.16 09:09 | URL | ☆バーソ☆ #JyN/eAqk [edit]
50音入力の時代、知りませんでした。
高校生の頃、ワープロクラブがあって覗いて見たら
確か50音入力だったような。

仕事でパソコン入力をせざるを得なくなり、やっと
重い腰をあげてパソコンに向かうようになった
機械音痴ですから(;^ω^)
2014.07.16 09:26 | URL | マメちゃんママ #l1PpMs1M [edit]
おはようございます。
おばちゃんはワープロよりも古く英文タイプライターの時代
ですので初めからローマ字打ちでブラインドタッチでした。

スピードも早かったのですが、50音だといきなり人差指で
チョンチョンです。

当時は人によって違いましたが、怖い人がひらがな打ちだと
ローマ字打ちが多くてもイチイチひらがな打ちに直して終了
してました。

そう言えばテンキーもヘンな並びのものがたまにありますね。
2014.07.16 09:32 | URL | お名前 #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そうですが親指シフト派だったのですね。
きっと速さからいったら一番速いのでしょう。確か早打ちコンテストの
ようなものがあっていつもNO.1だったような覚えがあります。
キーボードは元々アルファベットの入力に適したタイプライターから
進化してきているものですから日本語には適していないのでしょうね。
日本人が日本語に対応したものを作ってそれを欧米が真似をしたもの
なら今度は欧米人が苦労するでしょうね。日本人にそのような独創性
と創造性がないのが残念です。

愛新覚羅
2014.07.16 09:37 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

50音入力愛好家は今も健在ですよ。要は慣れですね。
ただ50音の場合は覚えるキーの位置が沢山あるので
本当は初心者には難しいでしょうね。
でも日本語の方が親しみがあるので年配の方は50音
から入る人が多いみたいです。

愛新覚羅
2014.07.16 09:41 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

英文タイプをやられていらしたのですね。
英文タイプが出来る方を尊敬していました。
職場の怖い人にあわせていたというのは笑えますね。
テンキーの並びも違うのがあったのですか?
それは知りませんでした。確か電話のボタンはPCと違いますが。
尚、今はブラインドタッチは差別用語になっていますから
タッチタイピングといわないといけないようです。

愛新覚羅
2014.07.16 09:50 | URL | aishinkakura #- [edit]
職場が、設計部署だったということで
コンピューターは当初大型汎用コンピューターで
その後パソコンに移行していきました
汎用コンピューター時代には
エディター使ってワープロもどきを自分達で作ったりしていましたので
結局、職場にワープロ専用機が導入されることなく
入力はすべてローマ字入力でした

今は、手書き、音声と入力にも隔世の感があります。
2014.07.16 10:12 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
愛新覚羅さま
こんにちは。

職場でワープロが入った頃から私もローマ字入力でした。
退職した頃でも、まだ先輩の1人が50音入力されていました。

職場に来られていた私より1歳歳下のSEの方が50音入力されていたので、
驚いて理由を聞くと、入力する文字数が少なくて良いから・・・と
仰っていました。
依頼したソフトを導入に来られ、SEさんなのに使いぱなしで
帰られたことがあり知ってしまいました。
2014.07.16 10:45 | URL | みみ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

大型コンピュータというと1台で1部屋なんていう怪物ですね。
恐ろしくて触れません。自分でワープロを作ってしまうなんて
流石は技術者ですね。今の器用さもそこで育まれたのですね。
そうですね。今は音声入力もありますし、手書きを自動変換する
のもありますから世の中変わったものです。

愛新覚羅
2014.07.16 11:28 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

使いっぱなしで帰るSEとは不届きものですね。
確かに50音の方が叩く回数は少なくて済みますね。
でも50ものキーの位置を覚えておくのは至難の業です。
派遣社員の方なんかは両方ともマスターしているので
しょうか。しかも効率を求められるし大変でしょうね。

愛新覚羅

2014.07.16 11:34 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/770-c55d4ec9