FC2ブログ

A Whiter Shade of Pale(Procol Harum)

Posted by aishinkakura on 23.2014 ロックの名曲 13 comments 0 trackback


 今回のロックの名曲はプロコル・ハルムのA Whiter Shade of Paleです。邦題は青い影という曲名になっていますが本来の意味は蒼白なとかしらっちゃけているという意味だそうです。この曲は1967年のプロコル・ハルムのデビュー曲なのですが、あまりに名曲過ぎて次からの曲がヒットしていません。しかしバンドはメンバー交代しながらしぶとく現在まで続いています。60年代末期はプログレッシブロックというカテゴリーのロックが流行っていました。ピンク・フロイド、キング・クレムゾン、イエス、エマーソン・レイク&パーマー等そうそうたるメンバーが活躍しました。聴くとすぐ解りますが、この曲もクラシックの影響が強い曲です。コード進行がバッハのG線上のアリアと同じなのでパクリではないかとも言われていました。2台のオルガンを使っていて荘厳なイメージのある曲です。ディスコ全盛の時代にはラストのチークダンス曲としても使われていました。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

懐かしい曲をありがとうございます(*^_^*)
私がディスコにセッセと通っていた時期はもうディスコが
終わりの頃だったのでこの曲は何となく覚えがありますネ。
愛新覚羅さんのロックの好みがだんだんわかって来ました。

私は初めてジャニス・ジョップリンの曲を聴いた時に
雷に打たれたようなショックを覚えました。
一瞬彼女の生い立ちから、性格や生き方や悩みが頭に
浮かんだのです。不思議な体験でした。
ジャニス・ジョップリンのCDを探しているのだけれど
なかなか見つからないの。
2014.07.23 06:33 | URL | マメちゃんママ #l1PpMs1M [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

この曲は意外とテレビで流れたりしていますから若い人も知って
いるかも知れません。我々にとっては懐かしいですね。
ジャニス・ジョップリンは白人なのにソウルフルな歌い方を
するシンガーですね。私も大好きです。
YouTubeなら結構載っていましたよ。音はCD並とはいえませんが
満足できるレベルだと思います。

愛新覚羅
2014.07.23 07:53 | URL | aishinkakura #- [edit]
懐かしいです。好きな曲のひとつです。
題は「青い影」で記憶していました。
私の音楽プレーヤーに入っています。
グループ名は覚えてなかったですね。
「G線上のアリア」も好きな曲ですが、
コード進行が同じだなんて初耳です。
2014.07.23 08:01 | URL | ☆バーソ☆ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

クラシックの影響が強い曲なのでいつまでたっても古くなりません。
そういう点でえはビートルズもかなわないでしょう。
コード進行が同じかどうかは2曲同時に聴いてみれば解かります。
同じ場合は全く違和感なく聴けます。

愛新覚羅

2014.07.23 08:42 | URL | aishinkakura #- [edit]
 こんばんは。

 この曲は本当に好きで、LP(後から再発売になったものですが)もCDも持っております。ただ、この曲の元になったバッハの曲は「G線上のアリア」ではなく、「目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ」なんですね。

https://www.youtube.com/watch?v=e436phN-ONQ

 でも、「G線上のアリア」も、同じバッハの曲なのでよく似ていますよね。

 それと、この曲にはイタリア語版の "Senza luce" というのがあるのですが、歌詞の意味はまったく違っておりまして、「真っ暗闇に私一人・・・いや、誰かいてくれる」というものです。

https://www.youtube.com/watch?v=28c0bnZlHYE


 オイラはこのバンドは結構好きで、バンド名(シャム猫の名前らしいです)も当時のほとんどが「ザ・◯ ◯ズ」だったのに比べ、何か新鮮ですよね。

 また、ここのボーカリストのゲイリー・ブルッカーがまた好きでして、残念ながらコンサートには行ったことはないのですが、単にピアノを弾きながらというだけでなく、ステージの隅の方で歌っているのがまた個性的ですね。
2014.07.23 21:50 | URL | 怪盗アルセーヌ・ルニャン (=^_O=) #JyN/eAqk [edit]
 そうそう、昔の他のアーティスト同様、この人もかなりの変貌をとげましたが、あまり醜くなっていない、というか、今の外見の方が格好いいとオイラは思っております。そこがまた好きです。
2014.07.23 22:00 | URL | 怪盗アルセーヌ・ルニャン (=^_O=) #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

かなりのファンですね。最初「目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ」に酷似している
という評判でしたが、後に「G線上のアリア」と言われるようになったという
のが定説のようです。(wikipediaより)
確かにそのころのバンド名は定冠詞つきが多かったのですがプログレが出てきて
から変っていったような気がします。
残念ながらプロコル・ハルムはこの曲しか聴いたことがないのですがゲイリー・
ブルッカーはシャウト曲もやるのでしょうか。

愛新覚羅
2014.07.23 22:14 | URL | aishinkakura #- [edit]
“青い影”は結婚する前に主人が私にエレクトーンで弾いてくれた曲で今でもその楽譜が息子が小さい頃に買ってあげたエレクトーンの上に置いてあります。久々に聞けてうれしかったです。
主人は今は全く弾きませんし、息子もピアノばかりなのでそのエレクトーンは眠っていますが、…。
2014.07.23 23:38 | URL | ReikoJanvier #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

この曲は、以前は知らなかったのですが
当時のCD集を買うと、必ず収録されているので
曲自体は覚えました。

中々いい曲だと、いつも思っていました。
2014.07.24 03:41 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

男性で鍵盤楽器をやられる方は格好いいですね。
こんな曲を聴かされてプロポーズされたらいいですよね。
私も昔この曲に挑戦しました。ベース音1本、メロディー1本の
2本指です(笑)

愛新覚羅
2014.07.24 07:39 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

この曲は落ち着きを与えてくれますね。
CD集でも最初か最後に入っているのではないかと思います。
当時はエレキギターサウンド全盛だったのですがこの曲だけ
は素直に聴けました。

愛新覚羅
2014.07.24 07:43 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは!
この曲とユーミンの”ひこうき雲”がとても似ていると思って
調べたことがありました。
ユーミンはプロコル・ハルムにとても影響を受けていて
プロコル・ハルムとのツアーもやったそうです。
2014.07.24 17:36 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

どういう訳かユーミンとのツアーのことは知っておりました。
どちらもクラッシックが根底にあるからだと思いますが
ユーミンの方が売れる路線を歩みました。どうすれば
より商業的に成功するのか考えているのだと思います。

愛新覚羅
2014.07.24 19:14 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/777-3240773d