FC2ブログ

はずかしいこと

Posted by aishinkakura on 20.2012 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
タバスコ 良く食にまつわる失敗談にフィンガーボールのことがありますが、私もとても恥ずかしい思いをしたことがあります。学生の頃ですから今から40年位前の話です。夏休み後でアルバイトのお金があったのでたまには昼食を豪華にと思いレストランに入りました。 そこにみたことのないものがありました。少しゆるいけどこれはケチャップの新種だろうと思いハンバーグと添え物のサラダに思い切りかけてしまいました。食べてビックリです。辛いのなんの!しかし都会っ子を自負していた私は知らなかったとは言えず水のおかわりをしながら頭から汗を吹き出しながら無理して完食しました。一日中口の中が辛かったのを今でも覚えています。後で調べたらタバスコという香辛料でした。
 昔は今と食文化が違っており、子供の頃初めてチーズというものを食し、石鹸のような味がすると感じたり(石鹸を実際に食べたことはありませんが)コーラというものを飲み、薬臭いと感じたりカルチャーショックが色々ありました。懐かしい思い出です。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

その思い出には覚えがあります。当時のタバスコは本当に超辛いものでした。今のタバスコは商売っ気を反映してか、すっかり味気なくなっていますが、当時は1滴で大変でした。因みに今の製品だと、10倍入れても同じ辛さに到達しないような気がします。多分唐辛子そのものの種類を変えたのではないかと疑っています。
2012.09.21 05:30 | URL | モンペリエっ子 #JyN/eAqk [edit]
モンペリエっ子様
コメントありがとう御座います。
本当に当時のタバスコは辛かったですよね!
これははずかしくはありませんが、タイで会社の同僚に騙されたことが
あります。現地で「ねずみ」と呼ばれている青唐辛子ですが、これは
最大級の辛さでした。辛いのを通り越すと痛くなるのですね。
冗談ではなく病院にいこうかと思いました。
2012.09.21 07:34 | URL | aishinkakua #JyN/eAqk [edit]
唐辛子にこれほどの品種があると知りませんでした。例えば鳥唐辛子と呼ばれ(直訳です)、南洋の国で食されるのがありますが、これも大変な曲者です。
昔の話ですが、友人に案内されてクレオールの料理を食べに行ったことがあります。そこの名物は食卓に出される10種類の唐辛子入りのおつまみでした。辛さに等級があり、どこまで食べられるか競った思い出があります。
2012.09.22 05:11 | URL | モンペリエっ子 #JyN/eAqk [edit]
モンペリエっ子様
辛さに耐えながら競う?なんと無謀な企画でしょう。
さながら罰ゲームですね!
愛新覚羅
2012.09.22 07:48 | URL | aishinkakua #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/90-41813618